トップページ  黄まゆブランド

黄まゆブランド

私の出身国であるタイ王国の”タイシルク”はその滑らかさと光沢でとても有名ですが,近年では化学繊維の台頭などによりその輝きを失いつつあります.しかしながら,今ではシルクを紡ぎ出す繭(まゆ)に含まれるシルクプロテインの機能性が注目され,繊維・衣服関連以外の食品・化粧品・医薬品などへの利活用が広まり,国も民間も新しいニーズへの転換を期待しています.

ファミリービジネスとして,長きにわたりタイシルク関連のビジネスに携わってきた経験を活かし,このたびシルクプロテイン(シルク繊維の外皮であるセリシンから抽出するたんぱく質)を主原料として活用する化粧品ビジネスへ進出することを決断し,2016年6月より乾燥肌でお悩みの女性向けの『黄まゆモイスト&スムージング オールインワンゲル』を販売することになりました.

上記製品には,より機能性の高いタイ王国産の黄金色に輝く”黄まゆ”を贅沢に配合し,今までに実感できなかったような肌への極上の潤いを,リーズナブルな価格にて皆様に体感していただけるような製品に仕上げることができたと確信しております.

私どもは,皆様が自信を持って”美しい”と思える自分であるために,そしていつでも心身ともに健やかでいられるように,微力ながらタイ王国産の黄まゆの活用によりお力添えしていきたいと考えております.これからも,さらなる製品ラインナップの拡充に努めて参りますので,是非ともご期待ください.

今後とも皆様方に心強いご支援・厳しいご指導をいただけますよう,心よりお願い申し上げます.

2016年6月
Golden Cocoon(GC)研究プロジェクト統括責任者 清水ボラヌッチ

タイ王国・バンコク生まれ.タイ王国 国立 タマサート大学卒,米国 ダラス大学経営学修士(MBA) 修了.ウィルパワー・コンサルティング株式会社の代表取締役ならびに清水印刷紙工株式会社の取締役を務める.1995年より日本在住.日本人の妻であり,大学生と高校生の母でもある.

自然豊かなタイ王国の産物と,高度な日本の生産技術を融合させることで,日タイの協力でどのようなプロダクトを産出できるかをビジネステーマとして活動中.

タイ王国のシルク製品を取り扱った経験(以前のファミリービジネスはタイシルク縫製品製造,最近まではタイシルクによるカスタムメイドのドレス・スーツ製造に従事)から,生糸の生産現場で繭を取り扱う女性たちが美しい手でいたことに着目し,タイ王国の黄まゆの美肌への利活用の可能性について,自分自身と自社女性スタッフとともに研究中.